子どもの習い事

共働き家庭の子どもの習い事の困ったこと

フルタイムで働いていると小学校に上がった子どもは学童に預けます。学童では宿題をやるように言ってくれますが、あまり指導とかはありません。

 

娘のクラスのお友達に聞くと色々な習い事をしてるので不安になりました。

 

小さいうちから習い事は必要?

 

小さいときから習ったほうがいいのか、それとも気にしなくていいのか・・・ 
それから習わせたくても送迎の問題・・・。共働き家庭ならではの悩みや問題があります。

 

共働きでフルタイムだけれど帰りが早い、平日にパパがお休み、おじいちゃんおばあちゃんが近所に住んでいる、学童で有料レッスンを受け入れている等々、それぞれの立場で悩みは変わってくると思います。

 

 

このページでは、我が家の状況とどのように習い事をチョイスしたかを記事にしてみます。

 

管理人の家の事情

 

自己紹介のページで書いたように、わたしは割りと仕事が終わるのが遅かったり、出張などもあるので、早い時間にある小学1年生の娘の習い事の送迎は難しいです。

 

わたしが習わせたいなーと思っているものは、英会話ピアノ水泳

 

全て保育園のときに園で教えてくれていたものです。ここで中断するのはもったいないし、特に水泳は習っている子が多い中、娘だけが泳げなくてプールの授業が苦痛になってもかわいそうなので習わせてあげたいなーと思いました。

優先順位を決める

習い事は学校と違って全員が通わなくては行けないものではなく、将来のため、お友達においていかれないためと少しでも上達させたいために通わせるものです。

 

時間がある限り習わせる教育方針の家庭もあるけれど、我が家では子どもに無理させない・学校生活に悪影響を与えないを最優先に習い事をさせることにしました。

 

そこで、

 

  • 平日に通うのが難しいからと言って休日にビッチリ詰め込まない

 

というルールで夫と考えました。

 

 

公文は断念

 

計算が速くなるとか、漢字が得意になるとか聞くので興味があったけれど断念したものが公文です。

 

公文は通わせるときの送迎の問題は時間の融通がきくため何とかなりそうだったけれど、普段の宿題の量を聞いてやめました。まだ小さいのでわたしか夫が隣でフォローしてあげないとできないだろうし、疲れていてガミガミ言ってしまうと勉強嫌いになってしまうんじゃないかなーって思ったからです。

 

 

スイミングは長期休暇のときにレッスンを受ける

 

スイミングは夏休みに短期で習う

 

スイミングは長期休暇の夏休み、冬休み、春休みなどに習わせることにしました。平日は毎日学校の後学童へ行って、週末は毎週スイミングもハードだなって思ったのと、出かけるのが好きな我が家にとって土曜日や日曜日にスイミングが決まってあるということはちょっと困るなというのが理由です。

 

長期休暇に短期スイミングで通わせるか、わたしたちの休みと短期スイミングの日程が合わないようなら個人レッスンをしてくれるところを探して覚えさせようと思っています。

 

 

ピアノは家庭教師の先生に習う

 

ピアノは毎日きちんと練習するわけもないので続けさせるか迷いました。

 

でも、夫の「せっかく保育園で2年間やってきたんだから続けてみたら?楽譜が読めるだけでもいいだろうし、将来保母さんになりたいって思ったときなんかにもいいんじゃない?練習はいいよ。プロになるわけじゃないんだし、楽しければ・・・」という意見で、「そっかー。趣味になるかもしれないし、小さいときからやらないと大きくなってはじめるのはつらいもんなー」という感じで続けることになりました(笑)

 

ピアノは家庭教師

ただ、通いで習わせるとなると学童が終わったあとから行くことになるので、残業のあるわたしはまっすぐレッスンに通いたくてもちょっと時間が読めません。そこで、電話帳でピアノの出張レッスンをやってくれる先生を探してお願いすることになりました。

 

時間は20:30~30分間。この時間だと、わたしか夫のどちらかは必ず子どもたちを迎えにいって家に帰ってきています。そして、できれば夕食もお風呂も済ませて、ピアノのレッスンが終わったらハミガキして寝させてしまおう!という遅めの時間です。家に来てもらうレッスンだからこそ可能なタイムスケジュールです。

 

ピアノの先生も、スタジオで生徒さんたちのレッスンが終わった後、ちょうど自宅に帰る時間のようでお互いに遅いほうがメリットがあったのもよかったです。

 

 

英会話はスカイプを使ったオンライン英会話で習うことにしました

 

早いうちから習わせたかったひとつが英会話。

 

うちの子が3年生になるときにはすでに英語の授業があることが決まっているので、娘のお友達は英会話を習う子が増えています。娘だけわからなかったら嫌いになっちゃうだろうなーっていうのと、保育園のとき英会話の時間があって今なら英語に毛嫌いがないことが習わせたい理由でした。

 

時間がたってしまうと英語に苦手意識が出てきて英語嫌いになりそうだったので。

 

でも、これが難題でした。16:00~とかからのレッスンしかないんですよね。かといって英会話も家庭教師というのは避けたかったし・・・。そこで見つけたのがスカイプを使ったオンライン英会話です。体験レッスンを受けたら歌なども一緒に歌ってくれて、人形やカードなどを使ってやるので娘も楽しそうだったので決めました。

 

あとから聞いたら、テキストは地元の個人英会話教室の多くで使われているテキストと同じだったのでその点も不安がなくなりましたね。

 

ただ、まだレッスンにはわたしが付き合ってあげないといけないので、平日ははずして、週末にレッスン予約を入れるようにしています。外出する予定をはずしたり、疲れているようなら前日にキャンセルして翌週にまとめて受けたりと便利ですね。

 

スカイプ英会話は色々あるけれど、子ども専用オンライン英会話だと、先生も子ども慣れしていてとても親切だし子どもの答えをじっくり待っていてくれました。

学習塾や公文に入れない代わりに週末の宿題は子どもと一緒にやる

ピアノは家庭教師

公文やそろばん、早い子では2~3年生になると学習塾なんかも通っています。でも、我が家では平日学童に行っているうちはお勉強は学校のみでいいことにしました。

 

その代わり、週末の宿題は近所の図書館に行って子どもといっしょにやることにしました。(わたしも資格の勉強があるのでちょうどいいですね)

 

平日はどうしても見てあげることができないけれど、一緒の机で勉強していると彼女の苦手なところがよくわかっていいですね。その間下の子は夫と一緒にお散歩です。

 

高学年になってきたら娘の出来具合で塾の話題が出ると思うけれど、それまではしばらく今選んでいる方法で習い事を続けて行きたいと思っています。

我が家ではキッズスターイングリッシュを利用中

 

子供の習い事

うちで利用しているオンライン英会話は、子供専用のキッズスター・イングリッシュです。講師の先生もすごく丁寧でやさしく人見知りな我が子も楽しく習えています。

 

他の子供オンライン英会話よりも予約が取れやすいのと、予約を1ヵ月単位で消化すればいいのが気に入っています。一週間単位で消化しなければならないスクールは、旅行などで週末に予定が入ってしまうとレッスンを受けることができないからです。一度無料体験をしてしまうと、通い英会話のメリットが見つからなくなってしまうほど気に入ってしまいました。

 

キッズスター・イングリッシュ http://www.kids-star.jp